ANOUCK / アヌーク/YAECA/Scye/R&D.M.CO- | Blog

Blog

文具好き。



幼い頃は、よく近くの文房具屋さんに行った記憶があります。
鉛筆を選ぶのに、粘りに粘る小学生でした。

たぶんに、それが今でもすりこまれてます。













スケジュール帳ではない、ひたすらの5mmドット方眼。
紙の色と、手触りが良い。













ダンケ、
ドイツの手帳。
ガブちゃん使ってないかな?







 
2020.03.29

太陽がいっぱい。



大大昔にみたけれども、うっすらとした記憶のみの映画でした。











「太陽がいっぱい」
アラン・ドロン。


あらためてみてると、ファッションがかっこいい。
特に男性の!
白いローファー、モカシン?
をパンツにあわせたり、

旅行用の革の大きなバッグがよく登場します。
縦長のとっても重そうなバッグを、ひょいと持つさまは、
やっぱり欧米人ですわ〜。














こんなブリーフケースも革。

革のバッグ、欲しくなりました。



 
2020.03.22

dyson。



謎のアレルギー性鼻炎(花粉ではないもよう)なので、
前からずっと欲しいなと思ってました。










ダイソンの空気清浄機。
冷風、温風モードもあるし、
某通販でかなりお買い得だったので、ついに購入。














アプリを入れると、スマホがリモコンに。
他、空気がきれいとか、きれいじゃないとかも分かる。

ボタンのデザインとか、いいんですよね〜。
家電界のアップルですわ。





 
2020.03.08

襟のこと。


龍馬マラソン始まって以来の雨ではないでしょうか?
違ってたらごめんなさい。






GARMENT DYE SOUTIEN COLLAR COAT/brown  65,000yen


ベージュではなく、ブラウンというところがいい。
















襟がスクッと立ち上がってくれるのが、うれしい。
襟を立ち上げて着ることは、あまりなかったのですが、
フト、
いいのかも。。と思いつつ写真を撮ってみました。




 
2020.02.16

できることから。


尊敬しているというのも、おこがましいように思います。
緒方貞子さん。

尊敬しているといっても、元国連難民高等弁務官で、功績を残された、、
くらいのことしか分かってませんでしたが、
先日特集番組で、インタビューを受けられるのを拝見し、
とても明解で迷いがなく、率直で、かつ楽観的でもない、
という印象をもちました。

一言でいうなら、かっこいい!

そして、洋服もとても素敵。
ふと、目についたシーンで着てらっしゃた服が、
ヤエカのワークシャツドレスに、似てるんです。






















恐縮です。
ゆるしてください。





「見てしまったからには、何かをしないとならないでしょう?
 理屈ではないのです。
 自分に何ができるのか、できることに限りはあるけれど、
 できることから始めよう。」

 - 聞き書 緒方貞子回顧録より -




 
2020.01.26
Copyright(C) ANOUCK  All rights reserved.